女性がセフレの男性に求める3つのこととは?

女性が男性のセフレに求めることを集めてみると男性がなさなければならないことと言うのがわかります。
今回は女性が男性に求める3つのことから、男性はどのようなことが出来るのか考えてみましょう。

■独りよがりのセックスをしないで欲しい
女性が男性のセフレに求めることとして多いのが「独りよがりのセックスをしないで欲しい」ということです。
「俺的には独りよがりじゃないんだけど」と思っていても、案外オナニーの延長線上にセックスがあるという男性は多いものです。
セックスというのは男性も女性も二人が楽しめるからこそ成立するものです。
独りよがりのセックスをしないためには、男性もテクニックを磨く必要があります。
最近はそのような本も発売されていますから、積極的に知識を吸収しましょう。

■金銭にまつわることはトラブルにしないで欲しい
また、金銭にまつわるトラブルを作ってしまうとあとあと大変なことになりかねません。
せっかくセフレとしていい関係を築けていたにもかかわらず、セックス以外のところで悩みが出てきてしまうとそれまでの関係が台無しになりかねないからです。
男性としては、金銭について自分からしゃしゃり出て支払うとか女性にばかり支払わせるのではなくお互い納得できる金銭のやりとりについて提案していきましょう。

■恋愛は持ち込まないで欲しい
女性が求めることとして「恋愛を持ち込まないで欲しい」と言うことも挙げられます。
中には恋愛には疲れ果ててしまい、セックスだけをしたいという理由でセックスフレンドを募集していることがあるからです。
男性は、それに答えるようにセックスだけの関係を維持しましょう。

■難しい願いもあるかも知れないけれど
中には「これって言葉で言えば簡単だけど、実現は難しいよ」ということもあるかもしれません。
しかし、こうした願いを叶えようとする態度が女性の心を揺さぶるのです。
誠実な対応というのは、誠実な態度から生まれるものですよ。
セフレとの出会いを体験してみよう。